2回目の糖質制限初めました(体脂肪率25%以上)。

2017年12月から2回目の糖質制限ダイエットを行っています。

ダイエットの方法として、ローファットダイエット(低脂肪、カロリー制限)と糖質制限ダイエットの二種類が有名だと思います。

なぜ私が、糖質制限ダイエットを選んだかというと、体脂肪率の高いタイプの体だからです。

私の場合は1小学生の頃から肥満気味で、中高生でダイエットとリバウンドを繰り返し結果皮下脂肪の多い体型になりました。

当然、体脂肪率が高く20代~30代になり、酒を飲みラーメンにはまり暴飲暴食を繰り返し、気づいたらマックスで98キロと100キロ近くまで増えました!

 

暴飲暴食で太るという事は大抵の問題が糖質の大量摂取が問題と言われてます。

体脂肪率は35パーセント以上あり、それはそれは驚愕な数字と体型でした。

生命の危機と自堕落した生活を辞めたいと感じ、昨年の2016年05月くらいから今年の2017年の12月位までの半年間ほど、人生で始めて糖質制限を行い98キロあった体重を20キロほど落としました。

糖質制限ダイエットで落とした体というのは痩せては見えますが、元々そこまで筋肉がある体ではないので、格好良い見た目の体でないなと感じていました。

なので、糖質制限を終了する一月前からウエイトトレーニングを始めました。

ウエイトトレーニングは2016年10月から始めております。

種目はビッグ3のデッドリフトとスクワットをメインにベンチプレスをたまにやってました。

最初の重量は40キロくらいからスターとしてます。

(2017年12月現在は胸、足、背中と分けて行ってます。)

半年程ビッグ3を行いウエイトトレーニングで扱える重量は増えました。

しかし、糖質制限を辞め、食事も筋肉量を増やすため多めにとっていたので、体重が90キロを超え始めました。

扱えるウエイトの重量を増やしたい気持ちより、体を絞りたいという気持ちが勝ったので、糖質制限ダイエットを始めるに事にしました。

今回の糖質制限の目標は、

体重を80キロくらいまで落とす事。

私は内臓脂肪もですが、皮下脂肪の多さが気になっております。

10代の若い頃から多く30代の現在も多いと感じるので、これを気に限界まで落とす事が目標です。

方法は、スーパー糖質制限+ウエイトトレーニング+有酸素運動。

いわゆるケトジェニックダイエットに週2回程度ジムでのウエイトトレーニング、さらにクロストレーナでの有酸素運動をプラスする方法を採用してます。

20キロ体重を減らした一回目のダイエットもスーパー糖質制限のみで行い、結果はそれなりに満足できました。

ケトジェニックダイエットに向いている人はネットでも情報は調べる事ができますが、

私を含め以下のような方だと思います。

. 体脂肪率が高い。

.自称大食いな方で食べる事が大好きで(ご飯でおかわり三杯は食べれる)ラーメン、ご飯などの炭水化物+脂質のコンビが大好き。

.カロリー制限で効果の出なかった人。

ケトジェニックダイエットでよくある認識で炭水化物を食べなければ摂取カロリーは気にしなくても大丈夫というのがあります。

と、いうのは状況や人それぞれかなと思います。

ケトジェニックはダイエットをしているのに満足に食べられるという事もあり、精神衛生上私の生活習慣にはあってるかなと思います。

何より意図的に体に蓄積してる脂肪を使うモードにして生活をしていくのでローファットなどのカロリー制限とは体感として違う気がします。

(というよりローファットは15%位の体脂肪率の方が限界まで絞りこむという認識のため、今のライフスタイルと体型で行っても結果が出にくい。)

私はケトジェニックダイエット中のチートデイを気分で行います。

お腹一杯になれば満足するタイプなので米などの炭水化物は取らないでカロリーをドカッと摂るようなチートデイの行い方をします。

経験から糖質を摂らなければ、暴食をやらかしてもそこまで体重は増えない印象があります。

体脂肪率の高い人はチートデイはいらないとされてますが、、糖質無しのチートデイには焼き肉やしゃぶしゃぶの食べ放題がオススメです。

焼き肉キングが定番で極厚ロースステーキをよく頼むのですが、

10枚程一人で食べ、他にも野菜と肉中心で限界まで食べましたが、1日前と比べ体重の増量は0.6キロ程の増量のみですぐリカバリーできそうな範囲で収まります。

(私の場合炭水化物を摂ると1.5~2キロくらいまで太ります。)

トレーニングの質という部分ですと二週間で二キロ程落ちてますが扱える重量に今のところ変化はないです。

初めにビッグ3などのコンパウンド種目で扱える重量の維持を意識してドロップセットでレップ数とセット数を増やすボリュームを出していくスタイルで行っております。

私は週2~3日を上半身、背中、脚と分けて行って一年が経過した程度の歴で、まだまだ初心者に毛が生えた程度なのでケトジェニックで減量しながらでも扱える重量やレップ数を上げる事ができてます。(この先限界はあると思います。)

まだ糖質制限を始めて1ヶ月も立っていませんが、今のところストレスも無く順調なのでこのまま続けていこうかと思います。

最後まで読んでいただきありがとうございました!

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です